思った事

2015.09.13 Sunday 15:14
0
    先週は
    東日本に大雨が降り
    茨城、栃木、宮城など
    川が氾濫したり決壊したり
    川とは関係なく
    雨の排水が間に合わず浸水したところも
    あったようで
    本当にここ最近の降水量は多くなっているようですね。
    ここ数年は聞かなくなったけれど
    神田川の氾濫は
    地下に貯水出来るようになってからは
    落ち着いているようですが
    以前とは比べ物にならない降水量では
    どのくらいまで大丈夫なのでしょうか?
    東京は地下も鉄道、商業施設、歩道など
    様々に利用されている。
    大雨の時には自分たちも逃げ場所を把握しておく必要があるだろう。
    江戸川地区の地下入り口には所々
    入口をすぐに封鎖できる扉が設置され
    逃げ遅れた人の為の扉もあったのを見た事がある。
    …開けられるだろうか??と。

    今回いろいろな地域で避難勧告や避難指示が発令されていたが
    携帯メールがこれらの地域では沢山届いていたとか。
    携帯電話は…災害時にはなくてはならないものになりつつある。
    便利なようで…
    メールが来なかったから大丈夫でしょ?と
    ならないように、いざという時の危機意識が無くなってしなうのでは?
     
    category:- | by:受付Ncomments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    TIME
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM