最近は…

2014.12.11 Thursday 10:56
0
    ケアンズから帰ってきて…
    友人(とっても、年下…)の結婚式があり
    身内だけ…という事で…
    仕事が終わってから
    大急ぎで、ドレス姿をみに。
    とっても綺麗でさ。
    ちゃっかり、写真をプロにも撮ってもらった。
    ケアンズ帰りというのもあるのか…
    夫と私…黒くてびっくりしたくらい。

    ついでに、夫と二人で二次会へも参加。
    たくさん花を頂いて…少しの間治療院の受付が
    華やいでおりました。
    __ 2.JPG

    __ 1.JPG
    治療院には飾りきれなくて
    自宅にもたくさん飾っていたくらい。
    二次会も…いろいろ考えられていて…
    すごく楽しかった。
    珍しく、夫は飲み過ぎておりました。

    __ 1.JPG
    別の日。
    参宮橋に新しく出来たお店へ。
    いや〜。美味しかったですよ。
    また、行きたい。

    そして、さらに別日
    __ 2.JPG

    友人たちと六本木で飲み会。
    だんだん、選ぶメニューも渋くなってきたな。
    真鯛のカブト煮。今度は夫と行ってみよう。

    __.JPG
    新宿もクリスマスのイルミネーションが始まった。
    これをみると、今年も終わるな〜と。

     
    category:思い出話 | by:受付Ncomments(0)trackbacks(0) | -

    横浜へ。

    2013.06.09 Sunday 15:52
    0
       月に1・2回は訪れている神奈川。
      かんがえてみたら、みなとみらいは
      夫婦二人では初めてかも?
      とはいえ、学生時代の友人たちと集まった以来だから
      十年ぶりくらい?

      そして、いろいろと案内しようと
      下調べもして…友人が止まっているホテルへ。

      しかし、翌日日本を発ち帰国するメンバーは
      かなり、お疲れモード。
      結局、みなとみらい近辺と小さい遊園地でぶらぶらと。

      お昼は…お寿司をごちそうになり…
      そこから、小さいB君はお昼寝タイム。
      ホテルの部屋でみんなでビールタイムとなりました。
      いや〜。みなさん。酒豪のようで。
      楽しい時間となりました。
      夜はホテルのラウンジで
      またまた、飲み。
      オーストラリアの方々は…
      昼から夜まで飲んで
      そこから、夕食が始まる。
      日本とは少し違うかもしれません。

      夜は…普段頂かないようなお店で
      __ 1.JPG
      しゃぶしゃぶのコースを。
      __ 2.JPG
      いや〜。高級なお肉でさ。
      美味しく頂きました。

      それより…夫はB君が可愛くてしょうがないらしく…
      「置いて行けばいいのに…」などと言っておりました。
      ラウンジとしゃぶしゃぶのお店の時間は
      ホテルの託児所?に預けていたのでいなかったのですがね。

      松島でも夫が高いところに登っていたら
      「Be careful Dai」といわれ
      それから、数日
      シャワールームで「Uncle Dai」と言って
      ぐるぐる回っていた…なんて話を聞いてしまったら
      ますます、Fanになってしまったようで…
      しゃぶしゃぶのお店で食事が終った頃
      「このまま、別れるのはさみしいな」と
      B君のお母さんに話したら…
      すぐに、お迎えに行ってくれたようで
      __ 1.JPG
      夫は大喜びで…。
      なんとも、珍しい光景でした。
      念の為、お子様の写真は顔がはっきりしないものにしてあります。
      B君のお母さんにHPとかでモデルに使っても良いよ。って言われているのですが…。


      次はいつ会えるのか?
      今度は、行かなくちゃね。

      そうそう、まだ、名前は覚えているようで
      たまに、「だいおじちゃん」と英語で話しているらしいです。

      そんな話を聞いた夫は…目じりが下がりっぱなしです。


      category:思い出話 | by:受付Ncomments(0)trackbacks(0) | -

      気がつけば…TDL近辺

      2013.06.08 Saturday 12:16
      0
         一カ月以上ぶり…
        久しぶりでございます。

        五月中の出来事は
        楽しいことばかりでした。
        中旬に友人が海外から帰省しておりまして
        そして、友人の仕事関係の方も
        二家族での日本旅行。
        仕事関係の方はお子様の誕生日のお祝いも兼ねてとのこと。

        来る前からお土産を考えたり…
        せっかくだからお子様の誕生日プレゼントも。
        準備するだけでも楽しい時間でした。

        日本へ到着した翌日は舞浜にいるということだったので
        仙台で会う予定があったので
        荷物を減らす目的もあって
        土曜日の仕事終わりにホテルまで行ってきました。
        シェラトン。それまでのバスが…
        __ 1.JPG
        一番後ろに…
        ディズニーランドを横目にきましたが
        なぜか、これで楽しい気分になりました。
        夫婦二人良い年して…テンション高め
        __ 2.JPG
        __ 1.JPG
        細かいところまで…
        やはり夢の国。

        とにかく、多分友人たち御一行様はおそらく
        夢の国へ行っているだろうと思っていたのですが…
        フロントへいろいろと預けようと思ったら…
        ホテル内のレストランにいるという事で
        ちょっと、お邪魔して…
        プレゼントとお土産だけ渡して帰ろうと思ったけど…
        ちょっと、どころではなくかなりお邪魔してしまった。

        そして、めったに飲まない高いワイン。
        赤ワインはあまり飲まないのですが…
        やはり…美味しかった。

        その後、ラウンジでお酒を。
        友人以外…みんな英語。
        かなり、鍛えられました。
        間違っても良いから話した方がいい。
        と、友人にも夫にも言われ
        いつも、途中であきらめてしまっていた
        今回は少し勉強をしていたので挑みました。
        話は、早くなってくるとわからないこともあったし、
        聞き取れないところは友人がフォローしてくれました。
        かなり度胸が付きましたよ。
        始めは…慣れる事。それが一番かと。
        まだまだ、勉強しなくては。

        そして、子供が可愛い…。
        この日は、眼さえ合わせてくれませんでした。
        まあ、そんなもんさ。
        滞在中に、地元でも会う約束だったので
        何度か会ううちに距離は少し縮まっていったのですが。
        やはり、初対面はね。

        このあとも、かなり長く飲んで…。
        翌日は大変なことになりましたけど。
        いい年して何してるんだろう??


        category:思い出話 | by:受付Ncomments(0)trackbacks(0) | -

        思い出

        2012.12.29 Saturday 18:07
        0
           今月初め…
          幼少過ごした
          神奈川と東京の県境あたりに
          住んでいたのですが…。
          __ 1.JPG
          写真が…すみません。
          スマホのページだと大丈夫かな?
          七五三をした神社。
          __ 2.JPG
          たまに…友達と遠出して遊んだ公園。
          遠出といはいえ大人が歩けば
          すごく近い距離なんですが。
          スーパーも変わらず。
          住んでいた建物も変わらず。
          ただ…小学校の名前は変わってた。
          入学した小学校。
          今年名前が変わってから10周年だったよう。
          ちょっと、寂しい気も…。
          小学校2年生まで生活していたところ
          結構忘れているかも??と。
          思っていたのですが…。
          行けば思い出すものですね。
          「ここで野良犬に追いかけられたな〜」とか
          嫌な記憶もあったりして。
          夫に付き合ってもらって
          出かけてみたのですが
          「良いところだね。」と言われ
          少し、嬉しかったりして。
          category:思い出話 | by:受付Ncomments(0)trackbacks(0) | -

          思い出?

          2010.02.27 Saturday 17:15
          0
             前回の休日。
            特に用事もなく…散歩へ。
            家から渋谷までの距離。
            さらに、無料で見学できる「電力館」に立ち寄り。
            東京は無料で見学できるところや
            破格的安い料金で入館できる美術館や水族館、博物館…などなど
            たくさんあるのも魅力。
            話はそれましたが
            ずいぶんと昔に訪れたことはありました。が、学生時代。
            覚えているはずもなく。
            今回は原子力発電の仕組みなどみてきました。
            分かりやすく模型を利用して説明されていました。
            まあ、あまり見るところはないのですが。
            昔はもう少しいろいろあったような…。

            そこから、以前の学校前へ行ったり
            学生時代に同級生といった安いお店でご飯を食べたり。
            100223_1613~0001.jpg
            みんな「苦学生」半分くらいが地方出身者で
            住み込みか安い給料で家賃を支払い…。
            さらに、授業料やら交通費。
            そんなわけで、安い喫茶店のようなところ。
            学校が終わって、さらに、その後仕事が待っている人も多く。
            腹ごしらえで、早く授業が終了すると
            このお店に寄ってみると半分くらいが
            同じ学校の生徒だった。
            懐かしい限りです。
            写真はハンバーグセット。これにライスとドリンクつきで700円。
            最近は安いところが増えましたが
            当時はこれでも安いほうでした。
            単品のカレーとかドリアとかだと500円かからなかったし。
            い〜や。よく卒業したものだと。
            寮にねずみが出たこともあったな。
            数ヶ月で寮が引越しなったからよかったけど。
            特にもともと動物が得意ではなかったので
            寮に帰りたくないし…。で。
            そんなことも良い想いで??
            ねずみは…嫌な記憶。でしかないけど。
            category:思い出話 | by:受付Ncomments(0)trackbacks(0) | -

            停電

            2007.04.07 Saturday 11:34
            0
              つい先日、母から実家の周辺で
              停電があったとメールがありました。
              すぐに復旧したらしいですが…
              しかし、実家のマンションだけは翌朝まで停電であったと。
              実家はマンションの12階。エレベーターは止まってしまい
              階段での移動で家族は大変だったらしい。
              そして、停電の時はマンションは水も止まってしまう。
              電気の力で水を上に上げているので止まるのです。
              知っていますか?
              私が小学生の頃…20年以上前ですが、良く
              仙台は停電になっていました。
              たしかだいたい冬だったと思います、雪が降りそれが電線に積もり
              電線が切れてしまうことが良くあった。
              夜には家でローソクの炎に照らされ食事。
              幸い停電だけなのでガスは使用できました。
              しかし、水は近所の公園に母が汲みに行っていました。
              今のように暖房はエアコンという時代とは違い
              石油ストーブの時代だったので寒さについては
              不便を感じることはなかったのですが。
              あの頃は、お気に入りで大切にしていた
              大きいローソクも「大きくて持つから…」
              ということで、使ってしまったことを覚えています。
              かなりのお気に入りだったのですが。
              「小さい頃良く停電あったよね」って
              たまに、夫と話題になります。
              あまり経験したくないことですが…
              今の時代あまりにも便利になりすぎて
              何かが起こったとき時に対処できる方法を
              知らなかったり、便利が故に対処しにくくなっていることも
              あるのではないでしょうか?


              category:思い出話 | by:受付Ncomments(0)trackbacks(1) | -

              Calender
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << December 2018 >>
              TIME
              Selected entry
              Category
              Archives
              Recent comment
              Recent trackback
              Recommend
              Link
              Profile
              Search
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM